子ども達への紹介

 

 

 

 

青少年への教育活動

フライフィッシングには、自然や魚や水生昆虫の知識を高め、キャスティングやタイイングなど習得しなければいけない要素が多く、教材としては理想的です。 次世代を担う子ども達にフライフィッシングを通して河川環境を保全する重要性を伝えていきます。


 

身延町立大河内小学校「アウトドアークラブ」
フライフィッシング教室について
1】 日程と実施事項
1) 10月12日(水曜日)フライタイイング
2) 10月26日(水曜日)フライキャスティング
3) 11月16日(水曜日)実釣(プールでニジマス釣り)
2】 実施内容
1) フライタイイングについて
* タイイングするフライは「エルクヘアーカディス」
2) フライキャスティングについて
* ロールキャストからジャンピングロールキャスト,
3】 準備する用具等
1) フライタイイング関連  各4班分
* タイイング道具、フライ用材料
2) フライキャスティング関連
* ロッド&リール(ライン付)  9セット
3) 実釣フライフィッシング関連
* プールに虹鱒を放流し実釣

真剣に巻いてます 最後に巻いたフライをもって記念撮影

2) キャステイングの基本 ロールキャストの練習

手取り足取りの指導

3) フライフィッシング実釣!教室 (2016年11月16日)

厳しいコンデションの中、岩魚を釣りあげた児童もいました。

最後に修了証を渡しました。

4) 学童の皆さんからお礼状を頂きました。