役員紹介

 

 

 

 

 
会長
古澤 修一

広島県在住 フライ歴38年

JFFAはボランティア、出来る人が出来る時に、出来ることをしていきましょう。江戸っ子ですが現在は広島で
大学教員をしています。鶏とアユの免疫機構の研究をして居ます。

 

 


顧問
塩澤 美芳

 長野県在住 フライ歴70年以上

若い頃から釣り具業界に身を投じ、日本の釣り業界の発展に努力してまいりました。
米国に滞在して居た頃よりFFIのペンサコーラクラブに所属し多くの友人を得ることが出来、現在まで続いています。
これからも体が動く限り自然の中で釣りを楽しみます。

 

 


理事 
伏見 邦幸 (北海道・東北地区担当)

福島県在住  フライ歴40年

設立当初から協会運営に携わり、主に東北エリアのフライマン仲間を募って活動しています。
東北の自然と人間を愛し、釣りで訪れた方々と交流をしてフライフィッシングの輪を広げていきたいと考えています。

 

 


理事
川上 潤司 (関東地区担当)

東京都在住 フライ歴12年

北海道の山奥の出身ということもあり、山岳渓流に身を置くと落ち着きます。綺麗な川で素敵な魚と・・・
そして釣りを通して多くの方と巡り会えることを楽しみにしています。
よろしくお願いします。

 

 


理事
南藤 勝也 (中部地区担当)

静岡県在住  フライ歴46年

22歳でフライマンに釣られ現在に至る。やぶ沢とマッチング・ザ・ハッチの釣りは苦手です。中~大河川の本流ウエットと
ストリーマーの釣りが好きです。ペゾンが大好きで、オールドスタイルFFが好きです。

 

 


理事
田中良志正 (関西地区担当)

兵庫県在住  フライ歴40年

フライをこよなく愛し、全国のフライフィッシングを愛する方々と交流できればと思います。ドライフライの叩きあがりの釣りが好きです。
5年前から湖でのカヤックフライフィッシングをしています。

 

 


理事
池田 誠 (中四国・九州地区担当)

広島県在住   フライ歴33年

座右の銘は「できるとき、できることを、できるだけ」を信条に頑張って協会を盛り上げていきたいと思います。木工会社に勤務しベッドを製作しています。同じゴギを2回釣ったことがあります。

 

 


監事
長田 政博 (中部地区)

山梨県在住   フライ歴40年

一年中その時期々の釣りをしますが、アユのどぶ釣りが得意です。サクラマス、鮭の本流フライフィシング、湖のニジマス釣りも好きで行きます。

 

 

 


監事
中島 知幸 (中部地区)

長野県在住   フライ歴40年以上

20代よりフライフィッシングに魅了されて今ではどっぷり首まで浸かりこんでいます。
主にツーハンドロッドを使ったスペイ・フィッシングを楽しんでいます。目指す境地は、「心豊かな釣り」です。

 

 


事務局長
田中 眞三 (中部地区)

山梨県在住   フライ歴35年

春サクラマス狙い、5月から渓流を彷徨い、10月以降は楽器の練習となる一年です。
ドライフライの叩き上げの釣りが好きです。協会設立時より事務局担当です。宜しくお願いします。